<< 日々音楽。 | main | ピアノコンサート1 >>

突発的に東京へ。

0
     週末は東京に行ってました。
    最初から予定していたものでは、なく急きょです。
    もう外から一歩もでたくないってほど疲れていたのに、別のエネルギータンクの
    スイッチが入ったように、パワーが湧いてきました。

    結果として、行ってよかったのです。
    東京に行って特に何をしていたというわけでもないんです。

    ホテルの外に出たのは、食事と本屋ぐらい。

    でも、本屋で自分がピンとくるものを選んでみる、ということを久しぶりに
    やってみて、そういうことが必要だと感じたんですね。

    選んだものは、今の自分に必要な情報なわけです。
    買った本を、ホテルの部屋で読みながら考えて。。。。

    あ〜ずいぶんぬるま湯的な時間をすごしてきたな〜と。
    怖いけど、ワクワクする。そういうことを自ら作り出すために時間と
    エネルギーを注がないとね、と思いました。

    ほんとうにやりたいことのために時間を使おう。そう思いましたね。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    1996
    1996 (JUGEMレビュー »)
    坂本龍一
    インスツゥルメントアルバムとして史上最高峰です。
    ピアノ・チェロ・バイオリンというシンプルな構成で演奏されることで、楽曲のもつ力がよりクリアーに伝わってきます。和音の展開の仕方や和音ひとつひとつの響きの美しさというものが、アコースティック楽器で奏でられることでより感情に訴えかけてくるからです。
    坂本氏のピアノや音楽の本質は、厳選された音で、音空間を理知的に構築されているところにあると思います。
    その構築美を堪能できるベストアルバムです。
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM