<< 久石 譲さんのオーケストラスコアすごいです。 | main | 買っちゃいました、ピアノ♪ >>

すごいピアノがありました!

0
    JUGEMテーマ:音楽

     
    いつも弾きに行っている名古屋ピアノ調律センター。昨日も行ってきました。
    ショウルームにはたくさんピアノが並んでいるのですが、最近はいったピアノでしょうか?

    とてもかわいらしく、きれいなピアノなので思わず弾いてみました。
    普通のアップライトよりさらに小ぶりのものなんですが、弾いてビックリしました

    ものすご〜く音がいいのです。
    小さなピアノなのに音がよく響くし、音も輪郭がはっきりしていました。
    派手な音ではなく、やさしくてでも芯がある。そんなピアノでした。

    社長さんに「すごくいい響きですね。ビックリしました。」と言ったら、
    この価格で、これだけのピアノはそうそうないです、とのこと。
    いくらか聞いたら、100万きるぐらい。普通だと130〜140万ぐらいするとのこと。
    確かに、ここまで音のいいアップライトはそうそうないと思いました。

    あ〜きっとすぐ売れちゃうんだろうな〜

    ペトロフというブランド。知っている人は知っているかもしれない。でもヤマハほどの
    知名度ってないと思うんです。
    しかし、これが結構永い歴史があるブランドなんですって。スタインウェイと同じぐらいの歴史が
    あるって聞いて、へぇ〜って感心しました

    でも、これだけのピアノを創れるならそれも納得。
    スタインウェイはピアノ世界の王者だと思います。音の輝き、歴史、存在感。
    まさに君臨しているって感じ

    でも、このペトロフというピアノはもう一つの王国の女王という感じです。
    きらびやかでプライドの高い、、、ではなく、民を思い愛されている女王。
    派手ではないけど、深い知性と感性をたずさえた存在。そんなブランドのピアノでした

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    1996
    1996 (JUGEMレビュー »)
    坂本龍一
    インスツゥルメントアルバムとして史上最高峰です。
    ピアノ・チェロ・バイオリンというシンプルな構成で演奏されることで、楽曲のもつ力がよりクリアーに伝わってきます。和音の展開の仕方や和音ひとつひとつの響きの美しさというものが、アコースティック楽器で奏でられることでより感情に訴えかけてくるからです。
    坂本氏のピアノや音楽の本質は、厳選された音で、音空間を理知的に構築されているところにあると思います。
    その構築美を堪能できるベストアルバムです。
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM