<< お気に入りで満たす。 | main | この恋。。。 >>

友人が講師をしてくれました。

0

    昨日は妻の友人がセミナーを開催してくれました。

    その友人が妻のランチ会に参加してくれた時に、NLPを使ったコミュニケーショントレーナーをしていると話してくれたので、じゃあぜひやってください!
    ということになって昨日開催したのでした。

    NLPとは言葉を使って物事の見方をかえる手法です(それだけじゃないですが、ざっくりというと。。)

    台風でリンゴ農園のリンゴがほとんど落ちてしまった。
    農家の人たちはひどい損害だと落ち込んだ。
    でも、ある農家の方は、落ちたリンゴではなく、落ちなかったリンゴに着目
    して、こんな台風にあっても落ちなかったのはすごい、と「おちないリンゴ」
    として受験生向けにうったらヒットした、という話。

    言語を使って出来事の意味づけを変える、ということなんですよね。

    そのNLPのエッセンスを伝えていただきました。
    いろいろなワークを交えながら進めていくので、体感しながら学ぶことが
    できて楽しかったです。

    僕も数年前にベーシック講座を受けたことがあって、それ以来日常でも
    意識して使っていたのですが、こうしてもう一度、きちんと時間をとって学ぶことで
    知っていたけど、使いきれてなかったな〜、とか思いました。

    遠方から来て下さった方もいて嬉しかったです。
    また開催したいな。



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    1996
    1996 (JUGEMレビュー »)
    坂本龍一
    インスツゥルメントアルバムとして史上最高峰です。
    ピアノ・チェロ・バイオリンというシンプルな構成で演奏されることで、楽曲のもつ力がよりクリアーに伝わってきます。和音の展開の仕方や和音ひとつひとつの響きの美しさというものが、アコースティック楽器で奏でられることでより感情に訴えかけてくるからです。
    坂本氏のピアノや音楽の本質は、厳選された音で、音空間を理知的に構築されているところにあると思います。
    その構築美を堪能できるベストアルバムです。
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM