<< 治癒力をひきだす。 | main | 挑戦。 >>

子供の感覚。

0
    ヨーダとダースベーダーのミニフィギアを思わず買ってしまった。
    R2−D2も欲しかったが、かわいいから売り切れだった。

    今週は、作曲2週目。2人目の作家もイメージして作曲してます。
    マリンバの音をメインに使用して。

    ミニマルな感じにしてます。

    マリンバでミニマルだと、どうしてもステーブライヒ!
    なので、そこは自分なりに、個性をだすようにやってます。

    ミニマルは、素材をどこに配置するか?って重要です。
    そうやって作っていると、子供の頃を思い出しました。

    1日中、積み木で遊んでいたのです。

    作っては壊し、作っては壊し。その繰り返し。
    1日中やっててよく飽きないな、と姉は思っていたそうです。

    僕は、丸や三角、四角を組み合わせてどんなものを
    作れるのかってのが楽しくてしかたがなかった。

    積み木の体験が音楽作りと繋がっているのです、僕の中で。

    ひとつのフレーズと、別のフレーズを組み合わせる。
    ひとつのフレーズの中の音をひとつ抜いてみる。そうすると、別の
    フレーズと合わさった時、前とはニュアンスは変わる。
    そういうことをやっていたら、ふと、子供の頃の感覚を
    思い出したのです。
    JUGEMテーマ:音楽



     

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    1996
    1996 (JUGEMレビュー »)
    坂本龍一
    インスツゥルメントアルバムとして史上最高峰です。
    ピアノ・チェロ・バイオリンというシンプルな構成で演奏されることで、楽曲のもつ力がよりクリアーに伝わってきます。和音の展開の仕方や和音ひとつひとつの響きの美しさというものが、アコースティック楽器で奏でられることでより感情に訴えかけてくるからです。
    坂本氏のピアノや音楽の本質は、厳選された音で、音空間を理知的に構築されているところにあると思います。
    その構築美を堪能できるベストアルバムです。
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM